不倫

私が彼と出会ったのは飲み屋さんです。当時の私は24歳、彼は45歳でした。

 

彼には若い時からお付き合いして結婚した同級生の奥様と、高校生の二人のお子様がいました。

 

奥様がいることも、その奥様と仲が良いことも全て知っていました。当時の私は不倫の経験もなく、自分は絶対しないと思っていました。

 

はじめは彼に対して何も思わず、数回お会いするうちに彼の方からアプローチされ始めました。

 

仲のいいお友達感覚で、彼のお休みの日に食事やお買い物に連れていってもらうようになりました。

 

食事中や出かけている間にも奥様から連絡があり、彼は普通にその連絡にも出たりしていましたが、私もその時はあまり何も思わなかったのです。

 

お付き合いが始まったのは、出会ってから半年位経った頃でした。

 

いつものように食事をしていて、私がその日とても酔ってしまい、そのままお泊まりをしてしまったことからでした。

 

ああ、最悪だというのがその時の感想でした。

 

いい人だけれど、好きという感情があったわけでもありません。そのため、この一回からどん底の関係になっていくなんて思いもよらなかったのです。

 

はじめの頃は、連絡を毎日とっていました。

 

彼は大阪に家庭があり、出張でよく私のいる東京に来ていたのです。付き合ってからは奥様に出張だということが増えました。

 

その頃から、どんどん彼を好きになり会いたいという気持ちが抑えられないようになっていきました。

 

彼もだったのでしょうか、すぐに一緒に住もうということになり、 東京にマンションの部屋を借りてくれました。

 

私はそこに住み、彼は週に2・3回帰ってくるようになりました。

 

彼が来る日はお掃除やお料理も頑張ったり、デートのために気合いをいれたり、ゆっくり部屋で映画を見たり・・・彼が来るのが楽しみで仕方ありませんでした。

 

イベントには必ず私を優先して来てくれました。プレゼントを渡して、お返しにお買い物に連れて行ってくれました。

 

カードの支払いだったので、その頃から奥様からの確認の電話が増えていました。

 

ですが彼は本当に仕事もありましたし、そこまで疑われている様子はありませんでした。

 

向こうに帰ると仲良く家族でご飯を食べたり、どこかに出かけたり、そんな連絡が来るたびに私は一人ぼっちになった気がしていつも泣いていました。

不倫同棲

少しでも一緒に住むようになると、やはり今まで気にならなかった奥様との連絡や、その他の連絡について彼に言わずにはいられなくなっていきました。

 

それ以上に、本当に彼は私だけなの?という疑問も出てきて、一回だけ携帯を覗いてみよう、そんな些細な気持ちが二人の関係をどん底まで突き落とします。

 

ある夜、彼が寝てから携帯を覗いてみました。彼は暗証番号を簡単なものにしていましたし、私が見るとも思っていなかったのでしょう。

 

中身を見て本当に体が震えました。出会い系サイト、風俗関係、飲み屋の女の子とのやりとり・・・奥様の連絡なんか全く気にならないほどに他の女の子との衝撃的なやりとりが山のようにありました。

 

私は携帯でその証拠写真をとり、しばらく彼の様子をみてみることにしました。

 

それからしばらく経ってもいつもと変わらない彼でしたが、ついにそれを見ていられなくなり携帯の証拠写真を手に、問い詰めてみました。

 

彼は黙った後、昔の彼女だよとか何もないけど連絡とっているだけだよ、等の言い訳を平気な顔をして言ってきました。

 

怒りと悲しみで涙を流し震えていると、携帯を見るなんて最低だなと捨てゼリフ。

 

この時からです、愛が憎しみに変わるというやつです。彼に絶対復讐してやると思いました。

 

それから彼は暗証番号をものすごく複雑なものにしたり、携帯を手放さなくなったり、履歴は削除したりするようになりました。

 

それでも私も意地になり、突き止め携帯をたまに覗いて証拠を回収しては問い詰めました。

 

奥様に自分から言おうかと思ったこともありました。

 

しかし意外にも、彼の奥様は知っていました。連絡を取り合ったわけではありません。彼と奥様のやり取りを見ていると、ほどほどにね、とかもう知らないよ、とか・・・ハッと気づきました。

 

全て知っていて見て見ぬフリをしていたんだと。

 

それについても彼に聞いてみることにしました。彼はあっさり話し始めました。

 

過去にも何度も飲み屋の女の子や出会い系で出会った女の子と不倫関係になり、その度に奥様にバレていたそうです。

 

離婚の話にもなったけれど、子供が小さかったこと等もあり離婚にはならなかったそうです。

 

そして今回のこともバレており、ほとんど別居状態にまでなっていたとのことでした。

 

はじめて聞く衝撃的な話に、言葉を失いました。

 

じゃあ私との関係は何だったのか・・・その時には私はもう悲しみを通り越して冷静になっていました。

 

離婚の話をすると言っていたのも私のためでなく、奥様からされていて自分はそうならないように動いていたのです。

 

そしてその少し前から彼の仕事の調子が悪くなり、借金などをしていたことも分かりました。

 

高価なプレゼントをもらっていたわけではなかったけれど、こっちの家の家賃なども無理して払っていたようでした。

 

そして正直に色々な話をした後に、ついに切り出されました。

 

もうこの関係は続けていけないから別れてくれと。最後にはお金を貸してくれないかとまで言われました。

 

彼と付き合った期間は二年になっていました。

 

私もいい年頃になっていたし、本当に何をしていたのか!と一気に目が覚めたのを今でも忘れません。

 

お金はもちろん貸しませんでした。 何よりも彼の奥様に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

 

謝罪をしようか真剣に悩んだほどでした。すべてをわかっていながら、何も言わなかった奥様。

 

慰謝料問題などになっていたら私はどうしていたのでしょう。あの時の私なら、払ってまで彼と一緒にいようとしたのかもしれません。

 

今になって考えると不倫の行く先には絶対に幸せはないと言いきれます。

 

まず不倫相手が自分だけだというその固定観念も、間違っているかもしれないのですから。 もし不倫に悩んでいる方がいたら、自分の経験や周りの経験も含め思い留まって欲しいと心から願います。

 

不倫は全ての人を不幸にすると思います。

 

(なつぴ 25歳)

 

旦那の浮気