うわきあいてとの出会い

私は25歳の時に、資格学校で行政書士の資格取得を目指して勉強していました。その時の担当講師が、好きになった先生です。

 

初めは、痩せていて疲れているように見えた先生ですが、授業中は熱心に教えてくれるとても先生です。生徒からの信頼もあり、大人気の先生でした。先生は、39歳で結婚されていました。

 

先生に授業が終わった後で質問をしていたので、先生とは自然に仲良くなりました。先生は、授業の時間外でもファミレスで生徒に勉強を教えてくれる熱心な先生でした。

 

私は不倫なんて考えたこともありませんでした。また生徒からも評判がよかったので、私も先生が既婚者だと知っていても手をだすことはないだろうと安心して勉強を教えてもらっていました。

 

外で教えてもらうために先生と携帯番号の交換をしました。しかし、あくまで待ち合わせ用だったので連絡を取り合うことはしていませんでした。他の生徒とも交換していると聞いていたので、教えても大丈夫と思っていました。

 

その時は、まさか不倫の関係になるとは思いませんでした。

 

先生と出会って1年になる頃でした。試験までもうすぐなので、先生とも会えなくなると思い寂しくなってきました。

 

勉強を教えてもらう中で、先生とはいつしかプライベートの事も話すようになりました。先生は、親身に相談にのってくれました。先生も私ともうすぐ会えなくなることが寂しいといってくれてお互いに意識し始めました。

 

試験が終わってから、先生から電話がありました。どれぐらい解けたのかを聞いてくれ、合格間違いないと一緒に喜んでくれました。それから問題の解説をしてくれるからという理由で先生と会うことになりました。

 

私も自然と先生に会いたいと思っていたので、オシャレをして先生に会いにいきました。

 

不倫相手とレストラン

先生は、ホテルで美味しいディナーを予約してくれていました。お祝いをしてくれたのです。

 

何よりも先生に喜んでほしかったので楽しくてたまりませんでした。先生が食事を終えた後、お会計を済ませ「御馳走様でした」といったあと、先生が腰に手を回して歩き自然に食事をしたホテルの上の部屋にいきました。

 

先生とはそれから関係を持つようになり、付き合いはじめました。出会って1年たったころでした。

 

奥さんがいることはわかっていても、先生は奥さんに相手されていないと聞いていたので先生が私の方に気持ちが向いていることをわかっていました。

 

先生とは、不倫ではなく純愛のような気持でした。

 

先生には子供もいなかったので、罪の意識を感じていませんでした。

 

私はその当時、先生がいなければ生きていけないと思い依存していました。先生と会えなくなる事が嫌でたまりませんでした。だから、先生と別れることは全く考えていませんでした。  

 

先生との連絡方法は、電話にしていました。メッセージを残すと証拠が残るので電話にしていました。LINEやメールはしていませんでした。

 

週一回、食事の約束をしていました。会っている時間は、3時間くらいです。お泊りはすぐにばれてしまうので、日中に会うことにしました。

 

勉強を教えてもらっているといいわけができるように、資格学校の近くで会っていました。また、ホテルに行くときも日中でした。水族館や公の場所には行きませんでした。

 

少しでも先生と会えるなら食事だけでもよいと思っていました。

 

浮気相手とセックス

クリスマスは食事をしてホテルにいきました。先生の終電に間に合うようにしていました。

バレンタインデーは先生の仕事柄、生徒にチョコレートをもらうので渡していました。

 

奥さんにばれると、先生に会えなくなるからプレゼントがなくても文句もいいませんでした。また、友達に相談もしていませんでした。

 

会えないことが寂しくて本当に別れようか考えたこともありましたが、会うといつも優しくかまってくれる先生が大好きでたまりませんでした。

 

大人の人と付き合ったことがない私にとっては、先生の魅力はとても大きかったです。こんなに思ってくれる人はいないと感じていました。奥さんも働いていると聞いていたので、先生も寂しいといっていました。先生といるだけで幸せを感じていました。

 

もちろん、お互いが独身の時に出会っていればよかったと不満はもっていました。ばれたらどうしようと不安になる夜もありました。

 

彼の奥さんに対しては、別れてほしい思いが強くなっていました。子供がいないという事が一番大きかったです。

 

もし、彼の奥さんに謝罪や慰謝料を請求されたらと思うようになったのは付き合って半年くらいたってからです。私も、もしばれたら別れて再婚してもらいたいと思ってきました。先生には、そんな事は何も言えませんでした。

 

仕事で辛いことがあって、先生に聞いてもらえないことがありました。先生も仕事で忙しく擦れ違いが続いたのです。

 

そんな時に、同じ資格学校の友達と久々にあって女子会をしました。その時に、先生の話が話題になりました。もちろん、先生と付き合っていることは話しませんでした。

 

先生の過去の恋愛事情について詳しく知っている人がいました。先生は過去にも生徒にも手を出していることがわかったのです。

 

先生は、いつも同じ手口で口説いていたことがわかりました。そして、同じレストランで同じホテルで関係があったこともわかりました。先生はその人と別れて忘れられない時期と、私と付き合った時期が重なっていたのです。

 

また、先生の奥さんは気づいているけれど何も言わないことを知りました。

 

教えてくれた友人は何年も資格学校に通っていたので、先生の元彼女の事を、すべてを知っていました。友人に「先生と仲良くしていたけれど、大丈夫?」と心配されました。

もちろん、そこで私もつきあっているとは言えませんでした。

 

そのあと一気に先生への愛がさめてしまいました。

 

それから、先生の着信もすべて拒否しました。1日に10回も着信があったときはびっくりしました。電話をとってしまうのも怖く、自分の決意も固かったので携帯番号を変えることを決意しました。

 

それから、資格学校の友達ともあっていませんし、過去の思い出はすべて封印しています。

 

彼との付き合いを振り返ると、本当に好きなら別れてから付き合ってくれると思いました。

 

彼と付き合ったからこそ、口のうまい男性に騙されないようにしなければいけないと思いました。

(陽子 29歳)

 

旦那の浮気