夫婦

アン 専業主婦 夫婦2人暮らし 

旦那が浮気したのは結婚7年目のときでした。私が29歳で旦那が32歳でした。

 

それまでは浮気を全く疑ったことはありませんし、自分の旦那が浮気するんなんて夢にも思っていませんでした。

 

しかし浮気は発覚しました。

 

私が浮気に気づいたきっかけは、最初は些細なことでした。

 

今までは何気ないことでも二人で笑いあえていたのに、急に笑顔が減ったように感じたのです。

 

そしてすべてにおいて、そっけなく感じました。

 

私が何かしたのかなと考えてみたのですが、思い当たる節がありません。

 

まぁ、男の人は会社でいろんなことがあるので、仕方ないかと思ってそのときはやり過ごしました。

 

そしていつか時間が解決してくれるだろうとも思っていました。

 

しかし3ヶ月くらい経っても、旦那の態度が昔のようにやさしい態度に戻りませんでした。

 

そしてその頃から急に携帯を肌身離さず持つようになりました。

 

またトイレにこもることが多くなったのです。

 

どうしてトイレに30分も携帯を持ってこもるのかを聞いてみると、携帯ゲームにはまってしまってなかなかやめられなくなったと言いました。

 

私も馬鹿だと思いますが、そのことを当時は信じていました。

 

そして決定的な事実が発覚しました。

 

それはある日曜日の夜のこと、私が大学の同級生と晩御飯を食べる約束をしていて出かけることになりました。

 

旦那は駅まで迎えに行くから帰る時に電話するように言ってくれました。

 

そして18時に友達と食事を始めたのですが、その友達が体調が悪くてあまりにしんどそうだったから18時半に帰ることにしました。

 

そこで早いとは思いながら旦那に電話したら、何度電話をかけても出ません。

 

今日は家で待っていると言っていたのに、おかしいなと思いながら結局電車とバスで自宅に帰りました。

 

そしたら旦那はどこからか慌てて帰ってきた様子でした。

 

何で電話に出ないのかを問いただしたら、携帯を忘れてコンビニで立ち読みしていたと言ったのです。

 

明らかにおかしいと思いました。

 

まず、コンビニで立ち読みする人ではなかったのと、携帯をいつも持っている人が携帯を置いて出かけるということはありえませんでした。

 

Couples relaxing while watching the smartphone

そこで私も覚悟を決めて言いました。「お願いだから携帯を見せてください」と。

 

もう嫌われてもいいと思いました。このままあやふやにしたまま生活していくことができなかったのです。

 

案の定、浮気の証拠のメールがたくさん出てきました。相手は職場の後輩でした。

 

結局、浮気を解決したかはわかりません。

 

ただそのまま普通に生活を続けました。

 

私自身、最初は怒りもありましたが、だんだん冷めてきてしまいました。

 

それにこのまま別れて、ひとりで生活していくのも大変だと思い大事にはしなかったのです。

 

今でもこの傷は癒えませんし、自分に生活力があれば絶対別れています。

 

そして、もう愛は完全になくなりました。

 

今は、ただ生活していく上でのパートナーだと思っています。

 

 

旦那の浮気